リーガルタウンの記事は、以下の2名の弁護士が執筆をしています。

Keiichirou Yanagisawa

柳 澤 圭一郎

メッセージ

多くの方は弁護士に相談する事の敷居が高いと感じてしまうかもしれません。
しかし、法的な問題はしっかりと専門家に相談することで、納得のいく解決にたどり着くものです。

当ウェブサイトでは、弁護士に相談をしようと考えている方にとって、ご自身のお悩みに関する初歩的な疑問の解決や、予備知識を得られる記事を紹介することを心がけています。

記事を読んでいただいたうえでご不安な点や、疑問が残る部分など、個別の相談(初回30分無料の法律相談)も随時行っておりますので、お電話、メール又はLINEのうち、ご都合の良い連絡方法でお気軽にご連絡ください。

略歴

2010年

明治大学法学部法律学科卒業

2013年

明治大学法科大学院修了

2014年

司法試験合格

2015年

弁護士登録

2016年

都内法律事務所等勤務

2020年

柳澤総合法律事務所設立(第二東京弁護士会所属)

2022年

1月25日 南池袋法律事務所に名称変更をして事務所移転

所属団体など

  • 陸上自衛隊予備自衛官一等陸尉
  • 全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
  • 防衛法学会
  • 豊島法曹会
  • 刑事弁護委員会(第二東京弁護士会)
  • 民事介入暴力対策委員会(第二東京弁護士会)     など
Naotaka Murabayashi

村 林 尚 孝

メッセージ

私は、これまで、各地域で司法アクセスの改善に取り組んでいました。
その中で、1000件を超える相談を受け、対応をしてきました。
「リーガルタウン」は、これらの経験の中で得た知識、経験を記載させていただいたものです。

皆様がお悩みになられている課題は、1件1件異なります。
記事をお読みいただくことで一定の方向性が見つかるかもしれませんが、
具体的にどのようにすればよいかは、事案によって異なってきます。

相談しやすい環境を整えて皆様のご相談をお待ちしております。
ぜひ、弁護士にご相談ください。

略歴

2009年

立命館大学国際関係学部卒業

2011年

立命館大学大学院国際関係研究科博士前期課程修了

2014年

早稲田大学法務研究科修了 同年、司法試験合格

2015年

弁護士登録(大阪弁護士会)大阪市内の弁護士事務所にて法テラス法律事務所赴任のための養成を受ける

2017年

長崎県弁護士会に登録替え 法テラス雲仙法律事務所に赴任

2021年

奈良弁護士会に登録替え 法テラス奈良法律事務所に赴任

2022年

第二東京弁護士会に登録替え 南池袋法律事務所に合流

所属団体など

  • 全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
  • 高齢者・障がい者総合支援センター運営委員会(第二東京弁護士会)
  • 法教育の普及・推進に関する委員会(第二東京弁護士会)
  • 法律相談センター運営委員会(第二東京弁護士会)
  • 公設事務所運営支援等委員会(第二東京弁護士会)
  • フリーランス・トラブル110番担当弁護士     など

執筆

  • 「地域の課題に取り組む~島原半島西側地域唯一の法律事務所の挑戦~〔法テラス雲仙法律事務所〕」『自由と正義』2020年Vol.71 No.10[12月号] 34頁以下
  • 「「安心」のコミュニティづくりに向けた行政と弁護士の協働」『実践自治 Beacon Authority』Vol.87 2021秋号 44頁以下
  • 刑務所出所者等の支援を法律問題の解決でサポート」(法テラス広報誌49号掲載)
    → こちらからお読みいただけます(日本司法支援センターのウェブサイトにアクセスします。)。

委員就任・講演など(過去に担当をしたもの)

  • 長崎県島原市成年後見制度利用促進基本計画策定委員会 副委員長(~2021年1月)
  • 長崎県雲仙市社会福祉協議会法人後見事業準備委員会・同審議委員会 副委員長(~2021年1月)
  • 長崎県雲仙市地域ケア会議委員(~2021年1月)
  • 長崎県南島原市地域ケア会議委員(~2021年1月)
  • 市民後見人養成講座講師(長崎県社会福祉協議会主催)
  • 成年後見制度利用に関する福祉機関向け講義(雲仙市・南島原市等)
  • 福祉機関向けの弁護士・法テラスの利用についての講義(長崎・奈良)
  • いじめ予防授業講師(長崎県・奈良県内の小学校・中学校)     など